新兵器導入セリ

面白いものを手に入れました。
タバコを巻く道具です。

ZIGZAGのタバコローリングマシン

一枚一枚紙を入れて巻く道具とは違います。
もう、すでにたばこのカタチをして、フィルターまでついているものに、タバコの葉を詰める装置です。

「ZIGZAG」というところのものです。
手巻きたばこの紙を作っているメーカーかな?

なかなかカッコイイ。
持ち運びは、できません。
こんなに大きな道具を持っていくのは、ちょっと。
でも、家の中ならいい。

上手く作るには、タバコの葉の分量が決め手。
何回か試して、スマートに作れるように、、。

カートリッジは200本付属していました。
いやいや、調べたら600本でした
全部なくなったら、ニコチン中毒になりそう。

これで2000円は、激安です。
半額セールだったので、売れ残りですね。

作り方は簡単です。
①タバコの葉を入れます。
②タバコの筒を差し込みます。
③レバーを右にして戻します。
④出来上がり。
詳しくは動画で、、、。

レバーが固いので、力を入れます。
こんな簡単にできてしまうのがすごいですね。

明日、タバコの葉っぱを買いに行こうかな。

Follow me!

コメントを残す

前の記事

男前キャンパーになる

次の記事

パイプの楽しみ