雪の日は静かに部屋かたし【片づけるだけのつもりだったのに】

昨日は雪が降りました。
たったの3cmですが、そのせいで寒い!

外でⅮIYっていうのも寒いときついです。
というわけで本日は、部屋の片づけです。

片付けの前に

いただいてきた宝モノのリンゴ箱(木箱)を整理して、雨や雪の当たらない所に避難。
その際についでに使えそうな木箱とそうでないものを分別しました。
使えそうな木箱は20個、そのほかはパーツ取りに使います。

今日の作業は3つの木箱を点検、修理しました。
そのうちの一つはフタを新調しました。

この箱には木工用の電動工具をいくつか収納しておく予定。

なかなかしっかりしています。
補強にくぎを何本か打ちました。

あと20個以上の箱は、強度を確認して、板を補強したり釘を打ちなおしたりします。
全体的に釘の部分が痛んでいるので、サイズを少し小さくしてしっかりと使えるものにする予定。

古いテーブルもレストア予定

ずっと外に置いてあったテーブルも、天板が痛んできてしまいましたので、天板を外してレストアします。
鬼目ナットが使われていて、外すのに苦労しました。
天板は1×4材で作ります。

藁切りも復活させました

農家からいただいてきた藁切りも、さびをとっては先を少しだけ研ぎました。
土台は細い杉の木だったので、ならの太く思い土台に変えました。
これから色を塗るかどうかは検討中。

土台の下には、ゴムの足を履かせました。

果たして使えるかどうかはわかりません。
大根やニンジンは切れそうです。
キャンプ道具にしてみようかな?

刃が急に開かないようにする仕組みも考えて取り付ける必要があります。

木製の踏み台は棚に変身

農家さんにいただいてきた木製の踏み台はきれいにして棚にしました。
とはいってもただ置いただけですけど。

3台もあるとなかなか壮観です。

埃を落としたら、結構きれいです。
時間があったらニスでも塗ってやろうと思います。

木製だからなかなかいい味です。

主にキャンプの道具と木工用の工具が収納されています。
こちらもいかがですか?
お宝いかがでしょう

コメントを残す