小春日和に公園で遊びたるこそ、をかしけれ。【子どもは外で遊ばせないとね】

初めてのシーソー遊び

先日知り合いから薪を頂きました。

子どもも一緒に取りに行きましたが、ただ一緒に車に乗って移動するだけなんて、子どもにとっては地獄です。
そんなわけで、子どもと奥さんは公園で、遊んで待つことにしました。

薪を家において着て帰ってくるまでは約1時間。
ちょうどいい時間です。

その間、やりたい放題で、思い切り遊べたようです。
帰りにはもっと遊びたいような感じでした。

家の中で遊ぶのとは全く違うようで、広さと自由さにニヤニヤしていました。
少々危ない坂道もありましたが何とか工夫して下っています。

次の日、朝早起きをして、今度は一緒に公園に行きました。
公園といってもとんでもなく広くて、遊具もたくさんあります。

まだ1歳児には難しいものもありますが、ただ、歩き回って遊ぶだけでも楽しいようでした。
お弁当を持っていき、2時間ほど遊びました。

息子は、お弁当そっちのけで遊んでいます。

早くお弁当を済ませて遊びに行きたいの図

歩いて降りられない坂なので、手足を使ってなんとか降ります。

なかなかの急坂。
父ちゃんの所まで来られるかな。

もう帰ろうか?
手を放せよ!
握りしめているのではなく、放そうとしています。

この日、帰ったら、そのあと土砂降りでした。

これは雪の後に行ったほかの公園。

成長していますな。

Follow me!

小春日和に公園で遊びたるこそ、をかしけれ。【子どもは外で遊ばせないとね】” に対して3件のコメントがあります。

  1. BLACK EYE より:

    お、温泉とプールの有る所の公園ですね…雪の有る所はどこだろ?

    雪の冷たさも小さなうちから知っていれば克服しようとするチカラになりますね。

    お弁当も美味しそうなんですけど!笑

    自分も…もっと親と遊びたかったなぁ。…ウラヤマシスww

    1. match より:

      雪のある所は、虫送りの交差点に近い所です。
      テニスコートの近くの公園。
      秋にはどんぐりがたくさん落ちています。

      1. BLACK EYE より:

        工場の近くの所ですね〜

        昔、地元ライダーのスノーボードビデオにも出て来た場所だ〜笑

コメントを残す