ブログタイトルをリニューアル【ひげ先生のログハウス生活・Pライフ】

この度、ブログのタイトルを変更しました。
morinokoboでは、なかなか馴染みにくいので、「ひげ先生のPライフ」にかえてみました。
どうしてひげ先生かというと、若いころから「ひげ」を生やしていたから。
もうひげ歴35年。
先生は、前の仕事です。
医者じゃないよ。
弁護士でも、政治家でもありません。

Pライフは「寝太郎」さんこと高村友也さんが提唱したBライフをまねて、付けました。
BライフのBは、BASICのB
またはBABYISH(幼稚な)のB。とひそかに思っていると書かれていました。
まあ、必要最低限の生活ということと理解しています。

わが家は、水道なし、ガスなし、かろうじて電気だけは来ています。
毎日の水くみは、もう大変。
一日で、結構水を使うんです。
水を大切に使うようになりました。

自分の生活も、似たようなことが目標ですが、できるだけ無理をしないで、自給自足をすることが、基本です。
自由な時間を自分たちが好きなように使うというのが理想です。
石油製品をなるべく使わないようにしていきたい。
50年前の、今よりちょっと不便な生活をまずは目標に。

PライフのPは?

PライフのP
これは、ただシャレで付けたわけではなく、きちんと考えて付けたものです。
そうでなければ、Bライフでじゅうぶんですから。
かえってその方が、多くの人に理解されやすいかもしれませんが、、、。

Pで始まる単語はたくさんありますが、以下に示した単語の意味を大切にして生活したいという思いがこめられているPです。
まあシンプルに暮らすっていうことなんですけど。
下の語以外にも、PUREとかPEASANTとかPERFECTとかPRIMITIVEなんかを考えましたが、しっくりこないので入れませんでした。

POVERTYのP

POVERTY【貧乏・貧困・欠乏】
貧乏は敵だ!
なんて言いますが、自分にとっては、
「貧乏は素敵だ」

貧乏を楽しみます。
お金で買えないものを大切と考えます。
本当に「貧しい」というのは、お金がないことではないと思うから。

工夫したり、倹約したり、自分でつくったり、修理したりします。
なるべく物を捨てないで、有効利用できるかどうか考えます。
貧乏は、恥ずかしいことではありません。
恥ずかしいことをして、儲けたお金持ちの方が恥ずかしい。

卑屈になることもありません。
お金以外の財産があるから。
それは、パートナー。友人。子どもたち。経験。

金銭的にPOVERTYの状態ですが、時間的にはRICHです。
TIME RICH
そう呼んでいます。
そのおかげで、いつも悠々と、のんびりとした気持ちでいられます。
一杯のコーヒーが、本当においしく感じられます。
まだ9月初めですが、朝の涼しく澄んだ空気の中で、ゆったりしています。
精神衛生上、これがいちばんの贅沢かな。

PATIENCEのP

PATIENCE【忍耐力・根気】

我慢します。
我慢も欠乏も、楽しんでしまいます。
一歩ずつ、理想に近づきたい。
嫌な我慢はしません。
貴重な我慢をします。
作業を、人力でするのも我慢の連続ですが、結構好きです。
出来上がっていくのを、眺めながら、我慢します。
「ヤル気・勇気・元気・息抜き!」
呼吸をゆっくりにして、我慢しましょう。

PLEASUREのP

PLEASURE【喜び・満足】
生活の中のささやかな幸せを喜びます。
自然の恵みに満足します。
寒さも、暑さも楽しみたい。
雪が解けたとき、花が咲いた時、木々が芽吹いた時。
風が吹いた時。雨が止んだ時。どれもがMY PLEASUREです。
もちろん、命が輝くときも、、、。

プレジャーの対義語は何だろう?
プレッシャーじゃないよね。

PRIDEのP

PRIDE【誇り】
着ているものがボロでも古くても、お金がなくても、大切なものはプライドでしょう。
これを忘れないように、生きていきます。
一番怖いのは、自分です。
もう一人の自分が「NO」というようなことは、実行できません。
人に判断される事でもなく、自分が自分の理解者であり、協力者であり、叱責者でもあります。
としをとっても、カッコよくいたいね。

PRINCIPLEのP

PRINCIPLE【信念・主義・行動の基準】
プライドとともに、行動の基準も大切な事柄です。
いつでもどこでも信念を持って物事に取り組みます。
行動基準に従って、やるべきことをやろうと思います。
かといって、これにがんじがらめにされてしまっては、身動きが取れなくなってしまうので、ちょうどいい塩梅にしておきたい。
物事には、ころあいと塩梅が大切。

PERSONALITYのP

PERSONALITY【個性・人格・人間的魅力】
一緒にいて楽しい人になりたい。
人に、良い影響を及ぼせる自分でありたい。
幸せを広げたいと思っています。
それにはもっと、苦労しないとね。
磨かれません。

POWERのP

POWER【力・能力】
腕力はあまり必要と思っていませんが、薪を運んだり、大きな石をどけたりするときには、自分の非力さにがっかりする時があります。
身体も鍛えないとね。
こころもともに、、、。
コツを掴めば、それほどの力は要らなくなります。
いろんな経験を積んで、自分を高めていきたいです。

POSSIBILITYのP

POSSIBILITY【可能性・実現性】
失敗してもそこでやめてしまわなければ、失敗ではありません。
可能性がある限り、挑戦していきます。
挑戦を続けている限り、失敗ではありません。
それに、失敗しても、、その失敗が次の成功へのカギになるかもしれません。

もし、病気になっても、死ぬ直前までは諦めません。
病気も、吹き飛ばします。
心の病気には、ならないと思いますが、、。

あと50年くらいは、現役で、動きたいと思います。
ベッドの上の生活では、つまらないですからね。
のんびり、ゆったりライフを。

これがわたしの、Pライフ。


Follow me!

ブログタイトルをリニューアル【ひげ先生のログハウス生活・Pライフ】” に対して2件のコメントがあります。

  1. BLACK EYE より:

    …寝太郎さんって聞くとスケバン刑事で有名に成った?故 和田慎二さんの作品の「忍者飛翔」のキャラクターを思い出してしまう自分は多分異端なんでしょう…とかなんとか。

    Pは…ピンクでピンチでチャンスなパンチラインなスタープラチナな空条承太郎です。

    …何言ってんだ?俺?

コメントを残す