気になって仕方がない【MR.NOBODY】おじさんがキレる

ミスターノーバディーという映画が6月の11日に封切りになりました。
これが気になっています。

話は、家族にも疎外されている中年のおじさんが主人公。
日々のうっぷんがたまっていきます。
そんなある日の夜。
家に強盗が入ります。

息子は果敢に犯人を取り押さえようとしますが、、、。
主人公は何もできません。

とうとう取り逃がしてしまいます。
家族からは、軽蔑され無視されます。

実はこの主人公、過去があって、、、。
本当は凄腕の殺し屋でした。

温かい家庭を持つのが夢で、足を洗ったのでした。

そんなある夜、うっぷんがたまっている主人公。
バスの中で、嫌がらせをしているチンピラに出会います。
相手は4人。

とうとうぶちぎれた主人公は、4人を叩きのめします。
ところがその4人のうちの一人が、ロシアンマフィアのボスの弟だったのです。

ここからさらに過激な戦いになります。
うだつの上がらない主人公役には、アメリカのドラマでおなじみのボブ・オデンカーク
脚本は「ジョン・ウイック」で有名なデレク・コルスタッド
監督はイリナ・ナイシュラー。

レンタルビデオ屋さんに置いてないかなあ。
みたくてたまりません。
ネットではいい所だけちょっと見せてくれるんですが、、、。

映画『Mr.ノーバディ』ネタバレをラスト結末まで紹介 – PinapopoM

ちなみに同じ題名で他の映画があります。
この映画はSFで、訳が分からない感じ。
途中まで見ましたが、、。

Follow me!

コメントを残す