LUCKY DAY

今日は天気も上々だったので、久し振りに畑に行きました。
目的は、秋冬用のタネをまくこと。
大根と、ニンジンをまきに行きました。
すると思いがけなく、ナスがたくさん実を付けていました。
それも10個以上。
ピーマンも万願寺トウガラシもいくつかとれました。

今日はマスの肉みそ炒めかな?
と思っていたら、その畑を貸してくれている猟師さんから、帰りにちょっと寄ってくれとのこと。
野菜をたくさん採って、ラッキーと思っていましたが、猟師さんから思いがけない差し入れがありました。

これが今日捕れた鹿の心臓(ハツ)です。
煙草の箱と比較すると結構大きいですね、メスのシカの心臓らしいです。

これが今日捕れた小鹿の肝臓です、
とれたてですから新鮮そのもの。
さっそく帰って、レバーを調理します。
半分は、醤油と酒、ショウガにつけて、ニラレバ炒めにします。
ニラレバは、がっついて食べたので、写真を撮り忘れました。

もう半分は、串にさしてサッと全体をあぶって全体から、切り分け冷蔵庫へ。
レバ刺しです。

2人でも食べ切れないほどの量でした。
クセもなく、ちょっと冷やしたら最高のうまさ。
ごま油と塩でいただきました。

猟師さんも、ごま油と塩がいいよと言っていたので、まさに鹿のレバ刺しごま塩だれ!!!
人生で初めて、鹿のレバーそれもバンビちゃんのレバ刺しをいただきました。
命をいただき、感謝です。

天気も良かったので、今日はラッキーディでしたね。
その日に取れた獲物を、しかも生でいただくなんてこんな贅沢があるでしょうか。
また長生きできそうです。

LUCKY DAY” に対して2件のコメントがあります。

  1. BLACK EYE より:

    うお〜レバ刺し!…しかも鹿(笑)

    …9年前の一件からレバ刺し食べて無いから羨ましです、おすし。

    やっぱりゴマ油と塩ですよね〜じゅるり。

    1. match より:

      これ程新鮮で、臭みのないレバーは食べたことがありませんでした。
      もともとあまりとくいではありませんでしたが、、、。

      レバーとかホルモン系の食べ物は、苦手なんです。
      でも、小鹿のレバーだったからでしょうか。
      その日の朝捕れたてだったからでしょうか。
      また食べたくなる味でした。
      レバニラ炒めも最高の出来でした。

コメントを残す

次の記事

手づくりバンザイ