山奥で風呂を楽しみたい【給湯システムについて検討する】

我が家には、水道もガスもひかれていません。
ですから、できにくいこと・できないことがいくつかあります。

①風呂に入ること

②食器を洗うこと

③クルマを洗うこと

④水洗トイレを使うこと

⑤蕎麦・そうめんを食べること

その他にも、いくつか考えられますが、、、。
結構大切なことができにくいので、改善したい。

給湯ができれば、何でもできるんです。
それには、水道または湧き水を確保すること。

我が家の周りには、水が流れているとことがない。
いいことなのかそうでないのかはわかりません。

水をなんとかできれば、風呂にも入れます。
今回は【給湯システムの自作】について考えます。

給湯システムいろいろ

給湯するにはいろいろな方法があります
水が確保できたらの前提ですが。

電気温水器を使う

よく新築の住宅についていますね。
価格は工事費込みで30万円くらい。
もうこれで無理です。予算をはるかに超えています。

ソース画像を表示

ソーラー温水器を使う

これは値段を調べるまでもなく、雪があったら無理。
自作している人もいますけど、冬に使えません。

ソース画像を表示

ガス給湯器を使う

これも普通のお宅で使うものです。
石油よりも安いですが本体と工事費で相当かかります。
中古品を導入するとしても、工事は不可能です。

ソース画像を表示

石油給湯器を使う

これも簡単に湯が沸きますね。
キッチンにお湯が出るようになります。
給湯機は20万円くらい。
他にも、灯油を保管する大きなタンクが必要です。
もちろん工事費もバカになりません。
灯油も結構高い。
この方法は現実的ではありません。
便利ですけどね。

ソース画像を表示

薪のかまを使う

長府製作所から出ています。
薪をくべて風呂を沸かす風呂釜です。
価格は7万円程度。
セールで4万円くらいで見つけることもできます。
これなら設置して風呂釜につなげばいいだけ。

ソース画像を表示

どの方法も、お金がかかりすぎです。
しかも、電気や石油、ガスは燃料として高いです。
最後の薪風呂のかまは、一番理想に近いですけど。

給湯器を自作する

それならば、薪を利用して給湯器を自作すればいい。

実際に、給湯システムを自作している人はいます。
これもYouTubeなどで紹介されています。

銅管で熱交換器を作って風呂に入る part2 copper tube hot tub – Bing video

この動画は千葉県に小屋を作って住む吉田克也さん。
銅管を時計ストーブに入れて薪を燃やしています。
ポンプを使って、水を移動させています。
湯船にたまるまではやはり一時間くらいかかりますね。
キッチンへのお湯の供給はこの仕組みでは無理があります。

ドラム缶で激安高性能な薪ボイラーを自作してみた – YouTube

ecoバカクリエイションさんの動画です。
ドラム缶の下に時計ストーブと断熱材を入れて、煙突の中にフレキパイプを入れて水を温める仕組みです。
これならシャワーも使えるし、お風呂もためられる。
しかし追い炊きはできません。
この動画の給湯器
ドラム缶をタンクにしているところがいい所
なぜかというと、薪ストーブの熱でパイプを加熱するやめられ給湯をやめられなくなるからです。
加熱しすぎてしまうと管の中で水が蒸発してしまうので、、、。

給湯の仕組み

給湯の仕組みとして大まかにいうと、、、。
銅管やフレキパイプの中に水を流して、温める仕組みです
自然に流れるのを待つ人もいますが、管の中で蒸発してしまう危険があります。

水道をひねると流れるようにするのがポンプも不要で、いい仕組みだと思います。
薪ストーブを断熱して、熱を逃がさないように工夫している人もいます。
屋外に設置する予定なので、雪が落ちてこない場所。
近くに風呂が置ける場所。
そうなってしまうとキッチンにお湯を供給できません。

キッチンに近く、家の空気を汚さない場所でなければいけません。
我が家は、ドラム缶蓄熱式にしようと思います。


製作に必要なモノ

①ドラム缶2本
②フレキパイプ
③ホース
④ジョイント金具2セット
⑤ホースバンド
⑥時計ストーブ
⑦断熱材パーライト

ドラム缶に穴をあける道具
ドラム缶を着る道具も必要ですね。
これでもう2~3万円はかかりそう。

山奥で風呂を楽しみたい【給湯システムについて検討する】” に対して3件のコメントがあります。

  1. BLACK EYE より:

    お風呂問題も大変ですね…

    自分、生まれた時の家のお風呂は五右衛門風呂でした。…幼少の記憶ですが、とても熱くて入るの大変でしたが辛い分記憶に残りましたね。…鉄釜で火傷しない様に「すのこ」みたいなのを湯船に沈めて入った記憶が甦ります。

    トイレやお風呂って後から増設される事が多かったのかな?昔は。

    1. match より:

      五右衛門ぶろ?
      イイですね。
      憧れます。
      三和土やかまども憧れます。
      自分にはそういうのが全くありませんから。

      1. BLACK EYE より:

        こんな豪勢なお風呂ではなかったですけど、薪のいぶされた煙りにはやられてましたね…
        https://youtu.be/dtyxJwxIHXI

コメントを残す