ヤフオクに夢中

オークションで、クルマを入札したことは、何日か前に書きました。
そのクルマは、平成23年式のレガシーツーリングワゴン2.5 アイサイトで、落札半日前までは、自分が最高入札額で、一週間くらいずっとドキドキさせてもらいました。
すごくきれいなクルマが、10万円もしないで手に入るなんて考えただけでも、ワクワクしませんか。
結局は自分の入札した金額の倍くらいの値段でほかの誰かさんが落札と相成りましたが、長く楽しめてとても面白かったんです。ちょっとギャンブル感がありました。
がっかり半分安心半分でした。

アストンマーチン そのうちに絶対手に入れる一台

そんなわけで、ちょくちょくヤフオクをのぞいては、興味のあるものをウオッチ(星マークをポチっとすると、見たいものがずっと追いかけられる仕組み)して、楽しんでいます。

先日は、レガシーがおわってしまったので、アストンマーチンとベントレーをウオッチに入れて、ニヤニヤしながら眺めました。どちらも1500万円くらいのもので、もし、間違って「即決」のボタンを押してしまったら、もう大変。後へは引けなくなってしまいます。迷惑料も高いんだろうと思いますよ。

ちょっと怖くなったので、ウオッチからこわごわ外しました。

だから、いまウオッチしているのは、間違って押してしまっても購入できそうなものにしています。

FILSON というメーカーの帽子が気に入っているんですが、オークションではなくて、はじめから6000円以上もする即決価格になっているんで、ちょっとつまらないです。

1円スタートだったりしたら、オークションに参加したいと思うんですが。いまは見てるだけにしています。新品だとこの傾向が強くて、がっかりします。

馬も手に入れるぞ

オークションの仕組みも変わってきています。
以前は最低落札価格というのが設定されていて、どんなに頑張っても、その値段より低かったら、購入できなかったのですが、今は、それがなくなったようです。

オークションなのに、最低価格があるなんて詐欺ですよね。こちらも高くなってしまうリスクがあるんですから、出品する方も安くなってしまったら仕方がないくらいに思ってくれないとフェアーではありません。

お金がたくさんあったら、オークションでクルーザーとか馬とか別荘なんかを落札してみたいですね。
金額が大きいから、入札する手も震えてきそうです。
下手をすると大損しますし、上手くいけばいい物を法外の安さで手にすることができる。
まさにギャンブルです。
人生は、ギャンブルだね。

ここまで、ヤフオクにはまってしまったのには訳があって、一カ月くらい前にはヤフオクで買ったことはあっても出品したことがなかったんだけれども、試しに出品したところ、とんでもない額になったので、味をしめたというわけです。

子どもの頃、タイガーマスクというマンガが放映されていて大変な人気でした。ロッテがタイガーマスクフーセンガムを発売して、夢中で買いました。

板ガムの包み紙には、タイガーマスクの敵のマスクマンが印刷されていて、切って組み立てるとトントンずもうになるというもの。

自分はこれを集めてとっておいたのが14枚ほどあって、オークションに出してみたんです。100円スタートだったものが、1000円、5000円とどんどん上がって、なんと落札された額は16500円。何よりうれしかったのは、落札者のかたから、お礼を言われたこと。
すごいでしょ。
ガムの包み紙がそんなに価値のあるものだって知らなかったから、驚きでした。
これじゃあ、はまるっしょ。

Follow me!

コメントを残す

次の記事

皮を革にしました