クルマを2台持つ贅沢!!

田舎だと軽自動車ばかりが目につきます。
バスや電車が通っていないので、一家に一台では足りないようで、たいていは2~3台あるでしょう。
うわさによると、軽自動車は新車で買うとか。

いくら軽自動車でも、新車となると結構します。
最近では諸経費、車検代、オイル交換、すべてコミコミで月1万円
なんていうクルマ屋も出ていますが、、、。
ちょっといい軽自動車だと、全部で200万円なんていうのも珍しくありません。

確かに、中古車を買うと、リスクが大きいから、途中で故障してしまうとか、オイルが漏れるとか、不具合が起きる可能性が高いです。
新車では、そんな心配はありません。
しかも万が一不具合が起きても、電話一本で引き取りに来てくれるでしょう。
安心を買っているんですね。

でももったいない。
200万円も出せば、相当いいクルマが買えるのになあ。
他人の家の事ですが、ちょっともったいない。
まだ乗れるようなのを、
「いい値で下取ります。」
なんていわれて新車を買ってしまうらしいから。

自分だったら、故障のリスクがあっても、軽自動車を新車で買ったりしません。
それに、軽自動車は事故の時のリスクが大きすぎます。
お金よりも、まずは命を守らないと、、、。
子どもがいたら、なおさらです。
軽でぶつかったら、又はぶつけられたら、大怪我は免れないでしょう。

BEST CHOICE を考える

クルマを買うときに、家族構成や、地域の環境を考慮して買いますが、ここでは全く無視します。
ただ、気に入ったものを2台選びます。
実現したら、最高楽しいような2台。
「2頭飼い」
って、犬を飼う人たちは呼びますが、まさしく「2頭買い」

雑誌の特集でも、たまに取り上げられていて、うらやましいような「2頭飼い」をしている人が写真と一緒に出ています。
イタ車2台だったり、一台はスーパーカーでもう一台はクラウンだったり、、、。
やっぱり自分は英国車2台がいいと思いますが、2台ではどうもムズムズします。
決められない。
どんな2台の組み合わせがあるのか、考えてみました。

①ランクルとロードスター 400万円コース

クルマはやはり国産車だ!という人にオススメ。
ランクルは100万円位の中古で、ガンガン悪路走ったり雪道を走らせたりするとカッコいいんじゃないでしょうか。
あまりピカピカな四駆は、何だか変です。
100万円というと、80か100。
70は結構人気があって汚いボロでも結構します。
個人的には80が一番です。
フレームが昔ながらのラダーだから。
ショックが伸び縮みして、足がねじれても平気です。
雪にも強いです。
重いから。

80はディーゼルもガソリンも乗ったからわかりますが、自分はディーゼルの排気ガスが、ひどく嫌いなので、やはりガソリンを選びたい。
でもボディーはバンのほうがいい。
一番廉価版の観音開きの白い80が欲しいです。
GXっていうタイプだったかな。
一番メジャーなのはVX-LIMITEDです。

ロードスターは初期型がいいと思います。
ヘッドランプがいいよね。
最新型の方が機能的にはよくできているのでしょうが。
限定車で、えんじ色のが気になっています。
幌はカーキ色で、その限定車は2種類あって、グリーンとえんじ色でした。

②タイプ2とタイプ1 500万円コース

ワーゲンにぞっこんという人も多いはず。
タイプ2はもちろんアーリーバス。
軽自動車で、真似しているのがあるけど、本物はもう60年くらいたっているから、ボロボロサビサビのはずです。
西海岸あたりからレストア済みのバスを輸入して、日本で快適に乗れるように調整・加工したらいいでしょう。
窓が多いほど、価値が高いはずです。

一番窓が多いのは23もあります。23WINDOWといって、もうほとんど売っていません。
バスで一番少ないのは11WINDOW。
バスのほかにキャンパーやピックアップなど多くのバリエーションがありますが、タマ数は極端に少ないと思われます。

アーリーバスは、高価だし、古いので、実際に足にするにはレイトバスもいいかもしれません。
これはたまに走っているのを見かけます。
LOST というドラマで、ダーマに置いてあってクルマがそれです。
ハーリーやソーヤが乗っていたのが、ワーゲンのレイトバス。
70年代は、アメリカで大人気になったワーゲンバスですが、日本では高すぎますね。

タイプ1は、ビートルというクルマです。
音がいいんです。
エンジンは水平対向。
レガシーも同じような音がしますが、バタバタ感はありません。

中は結構広くて、シートがいいんです。けっこう跳ねます。
昔のものはシートベルトが腰回りの所だけだったので、よく止められます。
ベルトしていないだろう?
みたいな顔で迫ってくる警官に、
にやっとして腰のベルトを指し示す快感。
「勝った」
そんな感じです。
もちろんもっと古いモデルはベルトさえありません。

普段のあしで乗るなら1600のエンジンを乗せ換えて、キャブレターやらブレーキを強力にし、クーラーを装着すればいいんじゃないでしょうか。
三角窓も味があって結構風は入ってきますが、真夏に走ったらあったかい風が入ってきます。
暖房みたいに。

どちらのクルマも、パーツが安いし、エンジンの載せ替えも簡単。
しかもエンジン交換してもそれほど高くありません。
錆にも強いし、頑丈です。
ドアを閉めたときの音は、まるで高級車のようです。
一度は乗ってみたいと思えるクルマです。
自分が乗っていたワーゲンは昔、お医者さんが乗っていました。

③XCと240ワゴン 400万円コース

ボルボの新旧選びました。
XCは4WDなので、一年中安心です。
エンジンはでかい方が楽だから3リッター以上のものを選びましょう。
中古でじゅうぶんです。

240は、レンガみたいに四角いクルマです。
昔はたくさん走っていましたが、今はほとんど見かけなくなってしまいました。
荷物がたくさん積めていいです。
240の屋根にたくさん荷物を積んで、旅に出たいなあ。
家族と犬も連れて。
そうなるとずっとキャンプだな。
1年じゅう旅行したら、日本のほとんどの所に行けるかもね。
1年でいくらかかるんだろう。
1日1万円かかったとしても、365万円か。

240の色は、水色のがかっこいいんだよなー。

④ディフェンダーとMGB 800万円コース

一台は生活のあし。もう一台は趣味。
ディフェンダーで、日本中を旅したいなあ。
以前ベンツのキャンピングカーで日本中を旅している外人がテレビに出ていましたが、うらやましい。

ディフェンダーは、薄い緑色の復刻モデル。
MGBは、5マイルバンパーのでいいや。
色は白。
走ってなんぼだから、飾っとくためだけのクルマは、いりません。

⑤ミニとミニ 500万円コース

BMWのミニと、英国製のオリジナルミニ。
BMWの端カントリーマンがいいです。
オリジナルのは、ヘリティッジモデルの水色の1300ccクーパー。
ガレージに2台置いてあったらこの組み合わせが一番いいかも。

⑥911とカイエン 2000万円コース

最新のポルシェが最良のポルシェ。


と言われます。
911は、最新のものがいいでしょう。
カイエンは中古でいいや。あまりカッコよくないから。

⑦レンジとミニ 500万円コース

英国車は、壊れるので、それが分かっている人なら古いものを選べます。
壊れて動かなくなったら、そこに置いて帰るくらいの気概が必要です。
それが嫌な人は、どちらも最新のものを選ぶといいですね。

自分が選ぶとしたら、3rdレンジとBMWミニカントリーマンかな。
やっぱりレンジローバーは、イスがちがいます。
日本のクルマも研究していますが、長年のイス文化の歴史は半端ではありません。
また、革の使い方や、革の質がすごいんです。
吸いつきます。

柔らかいけど硬さもある。

⑧ワゴニアとジープ 700万円コース

ワゴニアは、アメリカの4WD
クライスラーグランドワゴニアというクルマです。
80年代のクルマなので、いい物を買わないとずっとガレージに入ったままになる危険があります。
神奈川県にATNIC?とかいう専門店があります。そこなら確実にいい物が買えます。
うしろの窓ガラスが電動で下がるのが、カッコイイんです。
5リッター以上あるので、経費が掛かるでしょう。

もう一台は、ジープの新型「ラングラーアンリミテッド」っていうモデル。
ミリタリー感抜群の一台です。
自衛隊のクルマもかっこいいですが、機密保持のため、中古車は流通していません。
だからジープ。
色もたくさんあるので、人が乗っていないようなのがいいですね。
迷彩柄にしてもいいかも、、、。

三菱ジープのワゴンもいいけど、程度の良いものは半端ない金額ですから。

⑨ゲレンデと280TE  2000万円コース

新型のベンツのゲレンデヴァーゲン550と1980年代のツーリングワゴンの組み合わせです。
280TEは、車体色とホイールの色が同じやつです。それがカッコイイ。
黄色とか水色のが欲しいです。


ゲレンデヴァーゲンは、絶対王者のクルマですから、何も言うことはありません。
無敵ですね。でも安くない。
1600万円位です。新車で。
AMGになると2160万。
色はグリーンのメタリックがいいかな。
もちろん550。

⑩レガシーと軽トラ 50万円コース

日本のクルマで、最もカッコよくて安くて信頼がおけるのがレガシーツーリングワゴンだと思います。
走っている数も多いので中古車も選び放題。
速いしエンジンのサウンドが痺れます。

レガシーのツーリングワゴンで調子こいてスピード違反したこともあります。
240馬力もあるんだから出ちゃいますよ。
たった2リッターで。

個人的には3リッターのノンターボが好みです。
レガシーなら安心して乗れます。
旅に出るにも最適です。
荷物もたくさん積めますし。
(写真はアウトバック)

軽トラも中古のボロボロで良し。
使い倒します。

どの組み合わせがいい?

10パターンの組み合わせを紹介しましたが、どれがお好みですか?
そろそろ環境規制が厳しくなって、電気自動車しか走らせることができなくなるかもしれません。
電気は音が出ないから、つまらないなあ。
あのエンジンの振動と音がいいのに、、、。
その前にエンジン車にいっぱい乗っておかないとね。

Follow me!

クルマを2台持つ贅沢!!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

前の記事

連日BBQ!!

次の記事

料理本!バンザイ!